腰痛における原因と症状

◆腰痛の種類

「腰が痛い」このような症状は誰しもが経験したことがあるでしょう。腰痛は人類が4本足から2足歩行に進化した際の代償かもしれません。この腰痛の種類も様々なものがあります。今あなたが直面している腰痛はどのようなものでしょう。

 

・慢性筋肉性腰痛症

腰回りの骨を支えるじん帯や筋肉に疲労が溜まると起こります。

一般的に一番多い症状です。

 

・ぎっくり腰

急な運動や体のねじり、思い荷物を持った時におこる腰痛です。

原因は二つあり、腰回りのじん帯や筋肉・椎間板などの捻挫と長期にわたる腰への負担や老化が原因と言われています。

 

・椎間板ヘルニア

よく聞いたことがあると思いますが、椎間板が老化・スポーツや事故などの外的圧力、酷使したことにより疲弊し神経を圧迫して痛みを発します。ひどい場合は排尿も困難になり手術が必要になってきます。

 

・腰部脊柱管狭窄症

長年の腰の酷使や老化により椎間板や椎間関節が変形してしまい脊柱管内の神経を圧迫します。腰を伸ばすとしびれや痛みがひどくなる場合があります。

 

主な腰痛の種類は簡単に書いてもこれ位あります。しかし、慢性的な腰痛の原因は80%から85%は原因不明とされている為、整形外科でも治らない人が多数存在しているのです。腰痛は主に腰の部分の腰椎と言われる部位が損傷や捻挫、炎症などを起こして発生しますが腰だけが原因ではなく全体的な「体の骨格のゆがみ」が根本的な問題とも言われています。

 

         

腰痛の症状

腰痛の症状も様々で純粋に痛みやしびれ、生理痛などで腰が重い、こわっているなどの症状があります。また普段の生活で車の昇降時の痛み、あぐらがかけない、正座ができない、くしゃみや咳をした時に痛みが走るなど様々でしょう。このような症状がある場合などは腰のみを治療するのではなく体全体的にゆがみを直すことが必要となってくるのです。

ゆがみのない均整の取れた骨格や筋肉であれば腰痛もおこりません。腰痛の症状が出てきた場合は体のバランスがおかしくなっている可能性が高いので早めに治療しましょう。早めに治療することにより二次的な身体のケガや病状を防ぐことができます。

 

普段の生活スタイル

皆さんの普段の生活スタイルはどうでしょうか。腰の部分を酷使することや、無理な体勢や過度な仕事により骨格や筋肉のバランスが悪くなっていることはないでしょうか。下記のような事が生活習慣で多いとそれが腰痛の原因かもしれません。早めに生活習慣を改善するか定期的に体のバランスを整えるように注意してください。

・子育てにて腰痛が激しい(常に子供を抱えている)

 体のバランスを崩して子供を抱える為、不自然な体勢になってしまい、腰部に負担がかかってしまう。

 

・デスクワークで運動不足、同じ体勢が多い

 運動不足になると腰の筋肉が一定の状態から動かない為、固まってしまい、伸縮性がなくなり、同じ腰の部位のみに負担がかかってしまう。

 

・重い物を持ち運んで腰痛

 重い荷物の積み下ろしはキチンとした体勢で行わないと腰にかなりの負担が生じてしまいます。中腰などの体勢で荷物を上げ下げするとかなりの負担になり、筋肉や椎間板が変形し易いと言われています。

 

・中腰体勢が多い

 工場などの仕事やキッチンなどでの立ち仕事の場合は下を向くことも多く、テーブルや机、作業台が低いと中腰の姿勢になってしまい腰部にかなりの負担が生じます。

 

・過度な運動

 スポーツなどは非常に腰が大事ですが、あまりにも腰部を酷使しすぎると筋肉の炎症、関節の捻挫、椎間板の変形などを引き起こします。

 

これらの生活スタイルに思い当たるふしがあるならストレッチや腰部を休ませるなどのケアが必要になります。また、人間の体は自然に体の一部分に負担がかかるとその負担を分散させようとするので足の関節や背骨、首などに余計な負担をかけてしまいます。このように全身の骨格や筋肉のバランスが悪くなり二次的な痛みが体に発生するのです。

腰痛の治療方法

腰痛の治療法としては様々ですが、腰部だけのケアでは一時的なものになります。その時のみ痛みが消えるので完治したと思いがちですが、全体的な体のゆがみはとれていないのですぐに再発してしまう事も多いでしょう。よく言われるように「腰の痛みやギックリ腰がクセになる」これは根本的な体のゆがみがとれていないので再発してしまうのです。腰部の痛みをとるには体全体のバランスを考えるようにしましょう。

 

骨盤や筋肉・血流を整える

無理な整体などを行うと体中「ポキポキ」と音がして気分が良くなった気分になりますが実は体中に色々な負担が生じています。また無理な体勢で強いマッサージなどを行うと毛細血管が破裂してしまい「もみかえし」という現象が起こります。これは体に良いことではありませんので注意してください。キチンとした施術やマッサージでは体に痛みを与えることはありません。身体の筋肉のズレや骨格のゆがみを適正に整えることにより血流がよくなり、痛みもなくなるでしょう。このように人間の体で痛みを無くすのには骨格・筋肉・血流が非常に重要なポイントになります。

 

自然治癒力の向上

ケガをしたら人間の体は治そうとします。これを自然治癒力と呼びます。この自然治癒力が現代人は非常に低くなっています。また、自然治癒力を発揮しようとしても体がゆがんでいると100%の力を発揮できません。定期的に身体のゆがみを直すことにより、その体調を体が覚え自然と体のゆがみを整えてくれるようになります。体がゆがんでも自分でゆがみを無くす自然治癒力になるのです。このことにより腰痛などの悩みから解放されるでしょう。

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございます。当院では体に負担をかけずに痛みを伴わない施術を基本としています。骨格の1ミリのズレが足先にいくと1センチのズレになったりすることもあります。この事が他の神経などを圧迫して痛みを伴うのです。みなさんが様々な痛みから解放されるようにこれからも当院では基本に忠実な「体のゆがみをとり、自然治癒力を高める」施術に努めていきます。

関連記事

  1. 婦人科の専門用語や漢字が分からない!

  2. 不妊症についての解説!

  3. みんなが悩む現代病を整体で治療する

  4. 腰痛で悩んでいる

  5. 生理不順を治そう!

  6. 子宮筋腫・内膜症を改善して不妊を解消しよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。